先生の紹介|福岡の英語で学ぶ保育園 リトルワールドインターナショナルキッズ

  • お問い合わせ
  • 体験イベント
  • 入学案内
[tel]

HOME> 先生の紹介

先生の紹介

ネイティブ講師と日本人スタッフだから安心
  • teacher_title
  • 私はスイスで生まれました。かねてより特にアジアの文化に興味を持っていました。
    英語、フランス語、そして少し日本語を話すことができ、子どもから大人まで指導を行ってきました。
    また5年間アジアを中心にでダイビングインストラクターをしていた経験もあります。言語を教えることとは異なりますがとても貴重な経験を与えてくれました。
    長所は何事にも真摯に受け止め、真剣に取り組み、周りの人が楽しい時間を過ごせるように相手の立場を理解し物事をとらえるところです。

    I was born and raised in Switzerland, however, I have always been intrigued by other cultures especially around Asia. I can speak English, French and a little bit Japanese.
    I taught to both children and adults.I have lived all across Asia in the past five years as a Master Diving Instructor. Being a diving instructor is different from teaching a language, but it has given me valuable experience. My personality is a big plus. I can be very serious when I need to be and I take all situations very seriously, but my overall character is one that is extremely energetic, and I love to laugh and make others have a good time. I always try to understand other people’s point of view and analyze situations before I act (hence, my extreme interest in psychology.

  • teacher_title
  • 私は豊富な幼児保育の経験と専門教育の資格も持っています。
    2カ国語環境の中で学問的・社会的に子どもたちの全体を育てることを目的とした最新の教育方法と技術を、最新の状態に保つために、年間を通じて研修を受けています。
    私の知識と経験で、子ども達に暖かく安全で楽しい環境での保育をすることが出来ます。

    I have extensive experience teaching with young children. Holds professional teaching qualifications. Receives on going training throughout the year to keep an up-to –date with the latest teaching methodologies and techniques aimed at developing the whole child academically and socially in a bilingual environment. My knowledge skills and experience enables me to provide a warm, nurturing, safe and fun environment for our students
    QUALIFICATIONS
    ・Early Childhood Learning University of Scranton PA USA
    ・Entensive Course for Teaching Young Learners University of New South Wales Australia
    ・Montessori International Teachers Training London
    ・Certification Teaching English Cambridge University United Kingdom

  • teacher_title
  • 学生時代にはアメリカオレゴン州Portland Luthran Schoolへの語学留学を経験し、その後幼稚園教諭として幼稚園に勤務しながら幼児英語教育に携わってきました。
    コミュニケーションのツールのひとつとして英語を習得し、グローバルな視野を持ち活躍できるように子ども達の指導に当たってまいります。
    また、現在は一児の母として子育ても楽しみながら日々自分自身の成長を目指しています。

    During my college years I studied English at Portland Luthran School, Oregon, USA. Since then I have worked as a kindergarten teacher and engaged in early childhood English education. We will learn English as one of the tools of communication and will guide children so that they can have active global perspective. Also, as a mother, I also aim for my personal growth every day while enjoying child rearing.

  • teacher_title
  • 幼少期より幼稚園教諭を志し、大学では幼児教育学部を専攻。幼稚園教諭資格、保育士免許を取得。
    大学に在学中に元々趣味で続けていた英会話の力試しに、とオーストラリアに短期留学をした事をきっかけに、英語教育に興味を持ちました。また昨年、より高い英語力取得の為オーストラリアに1年間の留学をし、現地の幼稚園にボランティアとして働かせていただきました。
    英語が話せないから諦める、ではなく英語が話せるから世界が広がる、そんな子どもたちに成長出来るよう日々の保育に携わっています。

    I wanted to be a kindergarten teacher from childhood.
    I had majored in child education at university.
    I got Kindergarten teacher qualification and childcare license. I was interested in English education as a result of short-term study abroad in Australia when I was university student. Last year, I went to Australia for a year to get higher English ability and worked as a volunteer at the local kindergarten.
    “I can speak English so the world spreads” as opposed to “I cannot speak English so I give up my dream.”
    It’s my education’s goal.
    I want all kids to grow up in English House as global person.

  • teacher_title
  • 英語教育に興味があり、大学では英語圏の児童文学を専攻しました。また、オーストラリアでのホームステイを経験しました。
    子ども達の成長に大きく影響するこの大事な時期に保護者の方々と一緒に子育てに参加させていただけることは大変有り難いと思っております。
    責任は大きいですが、子どもたちの未来のために大きな愛情をこめて日々を過ごしていきたいと思います。

    I majored in English-speaking childhood literature at university. I also experienced a homestay in Australia. I’m very grateful that I can participate in parenting with parents at this important time that greatly affects the growth of children. I am responsible. I would like to spend my days with children, as I have so much love to give and believe they are the future.

トップへ戻る

お問い合わせ番号
error: