Where is our GOAL??|福岡の英語で学ぶ保育園・プリスクールのリトルワールドイングリッシュハウス

  • お問い合わせ
  • 体験イベント
  • 入学案内
[tel]

HOME> サンシャインクラスBlog > Where is our GOAL??

サンシャインクラスBlog

Where is our GOAL??

今日はサンシャインクラスの目指すゴール、すなわち、『子どもたちと毎日どのように過ごしたいか?』というクラス目標について少し書いてみようと思います。

まず、イングリッシュハウスでは毎日の英語レッスンはもちろん、日々の生活をネイティブの先生と一緒に過ごします。先生からの問いかけは英語です。そして、イングリッシュハウスに通っている最年少は1歳。《英語漬け×1歳児》というこの状況、こんな疑問が浮かぶかもしれません…「果たして、子どもたちの理解している英語とはどのようなものなのか?」と。答えは、「音の理解をしている」とでも言いましょうか。分かりにくいかと思いますのでご説明を。

例)Please sit down〕=《座ってください》ではない

1歳からこの3つそれぞれの単語の意味を理解しているわけではありません。≪プリーズ スィット ダウン≫という“音”を何度も何度も聞くうちに、座るという動作を求められていると理解できるようになります。音が脳に定着することで、その”音”が何を示しているかという意味も同時に定着してくるのです。そして、2歳になる頃には英語の問いかけに自然と反応できるようになります。

このような子どもたちの成長段階に合わせつつ、サンシャインクラス(1~2歳児)ではどのようなクラスにしたいか。クラス担任のレイチェル先生と話した結果、【FUN LEARNING・HAPPY JOYFUL PLAY】というクラス目標にたどり着きました。

img_3475

とにかく、英語のシャワーをたくさん浴びてもらいながら、脳の中に英語の音を定着させ、「英語耳」を育てます。しかも、それらを楽しくすることがポイントですね。

レッスンでは、レイチェル先生お手製のレッスンアイテムを使って、わいわい、キャッキャと遊びながらお勉強しています。時には、一つのレッスンアイテムをみんなで一緒に作ることもあります。作ったものが実際に使われると嬉しいのは子どもたちも同じようですね(^^♪

img_3431

img_3461

毎日、笑顔があふれる、楽しいクラスにしたいと思います!

 

Tomoyo

 

*****  おまけ *****

img_3489

➢ランチ前、手洗い待ちの様子。最近はみんなで「しー!!」と静かに待つことをゲームのように楽しんでいます。

img_3432

➢最近のクラフトでは糊を付ける練習を兼ねて作品をづくり。静かにという意味の「しー‼」の指の形を作って適量を取る練習ですね。糊でベタベタになりながらも頑張っています!

トップへ戻る

お問い合わせ番号